<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2014.02.28 Friday

お年玉切手

0
    JUGEMテーマ:日々のくらし


    今日は 郵便局に行ったついでに

    お年玉付き年賀はがきのあたりを商品と交換してきました。

    1万円欲しかったけど当たりませんでした。

    まっ正月早々運を使い果たすのも・・・1万くらいで(^_^;)

    もっと良い運がいっぱい来るから・・・^^v


    ところで、もうすぐ 消費税が8%になりますね。

    郵便料金も久しぶりに値上がりするみたいです。



    我が家の一番古いお年玉切手は1970年の7円切手でした。



    比べて良いかどうか??ですが、

    当時、1971年までドル円は1ドル=360円の固定相場

    (その後1973年に変動相場制に移行しました)でした。

    1970年当時のタクシー基本料金(東京都)130円で、

    大卒の初任給は4万961円だったそうです。

    郵便料金と物価、モノやサービスの値段の高い・安いを比べるには、

    単純に金額の移り変わりだけでは比べられませんが・・・・

    昔の100円と今の100円では、金額は同じでも買えるものには大きな違いがあり、

    価値は随分変わってきました。

    7円の切手は今でも7円の働きしかできないけど・・・

    当時は7円で郵便が出せたんです。



    次が10円切手3枚

    結構あたりが多かったのでしょうか?

    枚数が多い・・・なぜ使わなかったんでしょうね〜主人のですけどなぞ??



    次が20円切手2枚組 

    最近は 100枚に1枚当たればラッキーなくらいの確立ですが

    昔はあたりが多かったんでしょうね?



    次は40円が2枚組一気に倍の商品額です。

    微妙に枚数が減ってきたのは当たる確率が下がってきたのかな?



    昭和から平成にかけて一気に60円と40円へ

    消費税が3%になって62円と41円へ

    消費税が5%になった時に80円と50円に値上がりしたのかなぁ?



    今回の消費税8%になってからの郵便切手は

    はがきが52円普通郵便が82円に変わるそうです。

    来年のお年玉切手は82円と52円のセット

    益々当たる確率が低くなりそうです。

    ちなみに我が家は毎年2枚のお年玉切手を記念に集めています。

    いつか高く売れないかな・・・・うふっ(^^)v

    2020.03.24 Tuesday

    スポンサーサイト

    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      関連する記事
      コメント
      コメントする








         

      categories

      archives

      links

      profile

      PR

      PR

      PR

      ミートソフター

      新品価格
      ¥1,058から
      (2015/1/28 10:54時点)

      ブログパーツ

      recent comment

      recommend

      recommend

      others

      mobile

      qrcode
      みんなのブログポータル JUGEM